February 7, 2018 / 6:03 AM / 4 months ago

独メルセデス、ダライ・ラマ引用の宣伝画像投稿で中国消費者に謝罪

[北京/上海 6日 ロイター] - 独ダイムラー(DAIGn.DE)傘下自動車メーカーのメルセデス・ベンツは6日、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の発言とされる言葉を自社製品とともに映した画像をインスタグラムに投稿したことについて、中国の消費者に謝罪した。ダライ・ラマは国外亡命中で、中国は危険な独立主義者とみなしている。

 2月6日、独ダイムラー傘下自動車メーカーのメルセデス・ベンツは、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の発言とされる言葉を自社製品とともに映した画像をインスタグラムに投稿したことについて、中国の消費者に謝罪した。写真はテルアビブの同社の研究開発センターで昨年11月撮影(2018年 ロイター/Amir Cohen)

画像は、ビーチに停められたメルセデス社の白い高級車とともに、「状況をあらゆる角度から見れば、あなたはより開放的になるだろう」とするダライ・ラマの言葉が映されていた。

これに対し、中国の消費者から批判が殺到。メルセデスは中国交流サイトの微博(ウェイボー)に、投稿を速やかに削除したとしたうえで、真摯に謝罪する内容の声明を掲載した。

さらに「われわれは速やかに、海外従業員を含めて中国の文化と価値観に対する理解を深めるために行動する。また、こうした問題が2度と発生しないよう、行動に基準を設けていく」と釈明した。

中国で営業する海外ブランドは、購買力を高めている中国の消費者を取り込もうとしているが、中国政府が適切とみなさない行動に対して消費者や監督当局が抗議する機運も強まっている。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below