May 2, 2019 / 3:54 AM / 20 days ago

メレディス、米放送局の売却検討 アポロが関心=関係筋

[1日 ロイター] - 米メディア大手のメレディス(MDP.N)が事業の合理化に向けて地方放送局の売却を検討していることが、事情に詳しい関係筋の話で分かった。

ファイナンシャルアドバイザーと計画を協議しており、プライベートエクイティ(PE)投資会社のアポロ・グローバル・マネジメント(APO.N)がすでに関心を示しているという。

関係筋によると、メレディスが保有する17の放送局の評価額は総額20億ドルを超える可能性がある。

関係筋は、合意はなお不透明とも述べた。

アポロとメレディスは現時点で取材に応じていない。

メレディスは昨年、出版大手タイムを28億ドルで買収した。その後は最も収益性の高いメディア事業に注力するため事業の簡素化に取り組んでおり、すでに「タイム」誌と「フォーチュン」誌を売却したほか、「スポーツ・イラストレーテッド」誌の売却に取り組んでいる。

放送事業も売却すれば、主に女性をターゲットにライフスタイルや育児、食などのテーマを扱うデジタルおよび印刷メディアが残ることになる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below