for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

G20通した米中通商問題の解決望む=メルケル独首相

[大阪市 28日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は28日、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を通して米中の通商を巡る緊張の高まりが緩和されることを望むと述べた。

メルケル首相は、トランプ米大統領との会談で通商問題について協議したことを明らかにし、「G20に合わせた米中の協議が成功につながることを願っている」と述べた。

メルケル氏はG20出席のために日本に向けて出発する前の27日、シュタインマイヤー大統領との公務中に再び何度も体を震わせた。18日にベルリンでウクライナ大統領の歓迎式典に出席した際にも同様の状況が発生した。[nL4N23Y2AF]ただ首相報道官はメルケル氏の健康には問題ないとしている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up