Reuters logo
サッカー=バルセロナ監督、出場停止処分のメッシを擁護
2017年4月2日 / 04:03 / 8ヶ月前

サッカー=バルセロナ監督、出場停止処分のメッシを擁護

[バルセロナ 1日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナのルイスエンリケ監督は、国際サッカー連盟(FIFA)により代表戦での出場停止処分を言い渡されたアルゼンチン代表のリオネル・メッシを擁護した。

 4月1日、サッカーのスペイン1部、バルセロナのルイスエンリケ監督(右)は、FIFAにより代表戦での出場停止処分を言い渡されたアルゼンチン代表のリオネル・メッシ(左)を擁護した。バルセロナで2016年5月撮影(2017年 ロイター/Albert Gea)

メッシはワールドカップ(W杯)南米予選のチリ戦で副審に対して侮辱的な言動を取ったとして、3月28日に代表戦4試合の出場停止処分を科された。メッシは今季リーグ戦でイエローカード5枚のため、4月2日のグラナダ戦は出場停止。しかし今季リーグ戦では、わずか7ファウルしか犯していない。

ルイスエンリケ監督は1日、報道陣に対し「これはすごい数字。彼は審判団に対してとても礼儀正しいし、論争を巻き起こすようなことはしない」とコメント。

「彼は世界最高の選手であり、注目されることで常にプレッシャーにさらされている。われわれは彼の振る舞いには特に感謝するべき。彼の振る舞いは非の打ちどころがない」とメッシを称賛した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below