Reuters logo
サッカー=アルゼンチンのメッシ銅像、再び破壊される
December 5, 2017 / 1:39 AM / in 12 days

サッカー=アルゼンチンのメッシ銅像、再び破壊される

[ブエノスアイレス 4日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(30)の銅像が4日、破壊された。

 12月4日、サッカーのスペイン1部、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの銅像が破壊された(2017年 ロイター/MarcosBrindicci)

ブエノスアイレスにあったメッシの銅像は足首から切断され、胴体部分は路上に放置されていた。銅像は2016年6月に設置されて以来、度々被害を受けており、今年1月には胴体から切断される被害に遭っていた。

メッシは10月、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選のエクアドル戦でハットトリックを達成し、アルゼンチンのW杯出場に貢献した。

しかしこれまでW杯やコパ・アメリカでアルゼンチンを優勝に導いたことがなく、一部のファンからの評価は低い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below