March 31, 2018 / 1:32 AM / 4 months ago

サッカー=メッシは次節で休養の可能性も、バルサ監督示唆

[バルセロナ 30日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督は30日、同クラブのエースFWリオネル・メッシのケガに言及。次節のセビリア戦で休養させる可能性を示唆した。

 3月30日、サッカーのスペイン1部、バルセロナのバルベルデ監督は、FWリオネル・メッシ(写真)を次節のセビリア戦で休養させる可能性を示唆した。英マンチェスターで21日撮影(2018年 ロイター)

メッシは18日のアスレチック・ビルバオ戦で太ももの筋肉を痛め、イタリア、スペインとの代表戦も欠場。29日のトレーニングセッションでは半分しかこなせなかった。バルベルデ監督は会見で、「まだ少し違和感があるようで、もし肉離れにつながりでもしたら状況はかなり深刻になる」と述べ、慎重な姿勢を示した。

現在リーグ戦首位のバルセロナは、2位アトレチコ・マドリードに勝ち点11差をつけて首位。セビリア戦でのメッシ不在が国内リーグ制覇に影響を及ぼす可能性は低い。しかし4月4日には欧州チャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦でローマ(イタリア)をホームに迎えるなど、今後22日間で7試合という厳しい日程を控えている。

バルベルデ監督は、「明日の試合(セビリア戦)も大事だが、試合を次々に控えており、選手へのリスクを考えることも必要だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below