June 17, 2019 / 1:02 AM / a month ago

サッカー=黒星発進メッシ「こんなスタート切りたくなかった」

 サッカーのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、15日に行われた南米選手権の1次リーグで黒星発進となったことを受け、「こんなスタートは切りたくなかった」と振り返った。サルバドルで15日撮影(2019年 ロイター/Luisa Gonzalez)

[サルバドル(ブラジル) 16日 ロイター] - サッカーのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31)が、15日に行われた南米選手権の1次リーグで黒星発進となったことを受け、「こんなスタートは切りたくなかった」と振り返った。

B組のアルゼンチンは初戦でコロンビアに0─2で敗れた。主将のメッシは何回か相手ゴールに迫ったが、得点できなかった。

今大会のアルゼンチンは優勝の本命ではないと警告していたメッシは報道陣に対し、「この敗戦の苦々しい思いを持ってここ(サルバドル)を離れる。こんなスタートは切りたくなかった。しかし、今は顔を上げて、落ち着いて進んでいかないといけない」と語った。

そして、「この黒星を消化するには少し時間がかかるだろうけど、後悔し続けることはできない。良かった面に集中する必要がある」と話し、精神的な切り替えの重要性を口にした。

アルゼンチンは19日にパラグアイと対戦し、23日の1次リーグ最終戦でカタールと戦う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below