for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米メタ、数年内に複合現実が本格化 広告代理店に説明

 交流サイト(SNS)フェイスブックを運営する米メタは17日に開催した広告代理店向けの説明会で、仮想世界と現実を融合させる複合現実(MR)の技術が数年以内に消費者の手に届き始める可能性があるとの見方を示した。香港で2021年9月撮影(2022年 ロイター/Tyrone Siu)

[18日 ロイター] - 交流サイト(SNS)フェイスブックを運営する米メタは17日に開催した広告代理店向けの説明会で、仮想世界と現実を融合させる複合現実(MR)の技術が数年以内に消費者の手に届き始める可能性があるとの見方を示した。参加者が明らかにした。

仮想空間「メタバース」の理解を助けるためのイベントで、メタがこうした説明会を開くのは初めて。

メタバースで構築される広告の形式や、企業ブランドを不適切なコンテンツから遠ざける方法についての具体的な言及はなかったという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up