for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

人気対話アプリ「ワッツアップ」で障害、世界的に問題報告相次ぐ

[ベンガルール 25日 ロイター] - 米メタ・プラットフォームズ傘下の人気対話アプリ「ワッツアップ」で25日、世界的に障害が発生した。アジア、英国、南アフリカ、欧州のユーザーからテキストや動画の送受信に問題があるとの報告が相次いでいる。

日本時間午後4時50分ごろ時点で、障害報告サイト「Downdetector」によると、英国では6万8000人以上のユーザーから不具合が報告されている。報告者数はシンガポールでは1万9000人、南アフリカでは1万5000人という。

同アプリは家庭や企業にとって重要なコミュニケーション手段となっており、昨年10月に数時間にわたって障害が発生した際には、暗号資産(仮想通貨)から石油までの資産取引に打撃を与えた。

メタの広報担当者は「現在、一部でメッセージ送信に問題があることを把握しており、できるだけ早い復旧に取り組んでいる」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up