January 5, 2018 / 1:51 AM / 6 months ago

メトロポリタン美術館、NY居住者以外は入館料義務化

[ニューヨーク 4日 ロイター] - 米ニューヨークのメトロポリタン美術館は4日、ニューヨーク州以外からの来館者に対し、入館料支払いを義務化すると発表した。これまでは、寄付として任意での支払いを求めていた。

 1月4日、米ニューヨークのメトロポリタン美術館は、ニューヨーク州以外からの来館者に対し、3月1日から入館料を義務化すると発表した。これまでは寄付として任意での支払いを求めていた。写真は昨年5月撮影(2018年 ロイター/Joe Penney)

3月1日から、博物館の会員やニューヨーク州居住者でない場合は入館料を支払い、3日間有効のパスが渡される。

ダニエル・ワイス館長は記者団に、大人25ドル(約2800円)、高齢者17ドル、学生12ドルの入館料を支払わない訪問者が増えているためと説明した。

「2004年には63%が入館料を支払ったが、2017年には17%だった。実質的にこのやり方は失敗した」と述べた。

ニューヨーク州居住者および近隣のコネチカット州・ニュージャージー州の学生、12歳以下のすべての子供は引き続き任意での支払いが認められる。

今回の方針変更で、同博物館を訪れる年間700万人のうち、約31%が影響を受ける見通しだという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below