for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィッチ、メキシコの格付け据え置き 見通し「安定的」

[17日 ロイター] - 格付け会社フィッチは17日、メキシコの信用格付けを「BBBマイナス」、見通しを「安定的」で据え置いた。一貫したマクロ経済政策、安定的な資金調達状況、低水準の債務が理由。

一方、比較的弱い統治と長期的な成長の低迷が圧迫要因と指摘した。

国営石油会社ぺメックスが抱える巨額の債務も、格付けを脅かす要因とされた。

2021年の成長見通しは5%に引き上げた。

ヨリオ財務次官は、メキシコは増税や歳出調整なしに財政安定を維持してきたと強調。

ツイッターに「格付けの据え置きは国内外の市場へのアクセスにおいてプラス」と投稿した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up