April 3, 2018 / 4:08 AM / 8 months ago

米州首脳会議でNAFTA前進の可能性=メキシコ経済相

 4月2日、メキシコのグアハルド経済相(写真)は、同国のラジオで北米自由貿易協定(NAFTA)について、来週ペルーで開かれる米州首脳会議が前向きなシグナルを送る機会になるとの見解を示した。写真はメキシコシティ で3月撮影(2018年 ロイター/Carlos Jasso)

[メキシコ市 2日 ロイター] - メキシコのグアハルド経済相は2日、同国のラジオで北米自由貿易協定(NAFTA)について、来週ペルーで開かれる米州首脳会議が前向きなシグナルを送る機会になるとの見解を示した。

「米州首脳会議が積極的なメッセージと指示を発信する機会になるだろう」と述べた。

ブルームバーグは2日、関係筋の話として、トランプ米政権が米州首脳会議でNAFTA再交渉の暫定合意発表を目指しており、進展に向けてワシントンで関係国の閣僚と協議する見通しだと報じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below