July 10, 2019 / 4:41 AM / 11 days ago

メキシコ新財務相、財政規律維持を表明 基礎的財政黒字目指す

 7月9日、メキシコのエレラ新財務公債相は、この日辞任したウルスア前財務公債相が重視した財政規律を維持する意向を表明し、市場の懸念払しょくに努めた。会見する同新財務公債相。メキシコシティで撮影(2019年 ロイター/CARLOS JASSO)

[メキシコ市 10日 ロイター] - メキシコのエレラ新財務公債相は9日、この日辞任したウルスア前財務公債相が重視した財政規律を維持する意向を表明し、市場の懸念払しょくに努めた。

エレラ氏は、ウルスア氏が掲げた対国内総生産(GDP)比1%の基礎的財政黒字という目標から脱線することはないと強調し、2020年予算案でもおそらく類似の目標を設定するだろうと述べた。

ウルスア氏は9日、政権の「過激」な経済政策や高官間の利害衝突、十分な根拠のない政策決定、省人事への介入などを理由に辞任した。

大規模インフラプロジェクトで突然企業の利益に反する決定を行うなど、市場の信頼を揺るがしてきたロペスオブラドール政権において、ウルスア氏の財政規律へのコミットメントはプラスと受け止められていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below