July 11, 2019 / 4:52 AM / a month ago

独VW、「ビートル」の生産終了

[プエブラ(メキシコ) 10日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)は10日、小型車「ビートル」の生産を終了した。

ビートルはナチス・ドイツ時代の1938年に大衆車として誕生。丸みを帯びたレトロな車体は、80年以上にわたって親しまれ、世界で最も売れたモデルの1つに数えられるが、近年は消費者の間でスポーツ用多目的車(SUV)の人気が高まり、販売が低迷していた。

ビートルを生産していたメキシコのプエブラ工場では、来年終盤からSUV「タレク」が生産される予定。

最後に生産されたビートルは、VWの未来志向を象徴するため、アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)で販売されるという。

同社は昨年9月にビートルの生産を終了する方針を発表していた。

*カテゴリを追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below