Reuters logo
UPDATE 1-米マイケル・コース、来年も既存店売上高減少見通し 100─125店閉鎖へ
June 1, 2017 / 1:09 AM / in 7 months

UPDATE 1-米マイケル・コース、来年も既存店売上高減少見通し 100─125店閉鎖へ

(情報を追加しました)

[31日 ロイター] - 米ファッション・ブランドのマイケル・コース・ホールディングスは、来年も既存店売上高の減少が続くとの見通しを示し、向こう2年間で正規小売店を100─125店舗閉鎖すると発表した。店舗閉鎖に伴って1億─1億2500万ドルの特別費用が発生するという。

同社株価は一時約11%下落し、5年余りぶりの安値に沈んだ。

第4・四半期(2─4月)の売上高は11.2%減の10億6000万ドル。最終損益は2680万ドルの赤字(1株当たり0.17ドルの赤字)だった。前年同期は1億7700万ドルの黒字(同0.98ドルの黒字)。また10億ドルの自社株買いも発表した。

第4・四半期の既存店売上高は14.1%減と、コンセンサス・メトリックスがまとめたアナリスト予想の13.4%減よりも大幅な落ち込みだった。

マイケル・コースは同業のコーチやネット小売業者に客を奪われ、販売減少に歯止めがかからなくなっている。紳士服などへの事業拡大やオンライン事業向け投資などの対策を講じているものの、まだ成果が表れていない。

同社は2018年度の売上高を42億5000万ドル、既存店売上高は1桁%台後半の減少になると見込んだ。トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均は43億7000万ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below