June 14, 2019 / 7:33 AM / 12 days ago

イラン外務省、ホルムズ海峡の安全維持を担当と表明=国営ラジオ

 6月14日、イラン外務省のアッバス・ムサビ報道官は、同国はホルムズ海峡の安全維持において責任があり、オマーン湾でのタンカー攻撃を巡る同国への非難について憂慮していると述べた。国営ラジオが伝えた。写真は攻撃されたタンカーから立ち昇る黒煙。提供写真。(2019年 ロイター/ISNA)

[ドバイ 14日 ロイター] - イラン外務省のアッバス・ムサビ報道官は14日、同国はホルムズ海峡の安全維持において責任があり、オマーン湾でのタンカー攻撃を巡る同国への非難について憂慮していると述べた。国営ラジオが伝えた。

同報道官は「われわれはホルムズ海峡の安全維持を担当しており、攻撃を受けたタンカーの乗組員を即座に救助した。ポンペオ米国務長官によるイランへの非難は憂慮すべきことだ」と述べた。

また「言うまでもないが、こうした不審な不幸な出来事でイランを非難するのは、ポンペオ(国務長官)ら米政府当局者にとって、最も簡単で最も便利な方法だ」と語った。

現時点でタンカーが爆発した原因は明らかになっていない。

サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は、タンカー攻撃を非難した上で、世界市場に信頼ある石油供給を実施していくと表明。[nL4N23K4EM]

米軍は13日、攻撃を受けた日本の石油タンカーの側面からイラン革命防衛隊が不発機雷を取り除いている場面だとする映像を公開した。取り除く前の機雷とみられる写真も公開した。[nL4N23L0KT]

イランは、米国の制裁で原油を輸出できなくなれば、ホルムズ海峡を封鎖すると繰り返し警告している。

中国の習近平国家主席は14日、イランのロウハニ大統領に対し、状況がいかに変化しようとも中国はイランとの関係の着実な発展を推進していくと表明した。中国国営メディアが伝えた。[nL4N23L1H6]

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below