Reuters logo
米軍のイラク駐留、石油確保が目的でない=マティス国防長官
2017年2月20日 / 09:06 / 9ヶ月後

米軍のイラク駐留、石油確保が目的でない=マティス国防長官

[バグダッド 20日 ロイター] - マティス米国防長官は20日、米軍がイラクに駐留するのは石油を入手するためではないと述べ、トランプ大統領の発言とは距離を置く姿勢を示した。イラクへ向かう際に記者団に語った。

 2月20日、マティス米国防長官は米軍がイラクに駐留するのは石油を入手するためではないと述べ、トランプ大統領の発言とは距離を置く姿勢を示した。17日撮影(2017年 ロイター/Michael Dalder)

トランプ大統領は1月、サダム・フセイン政権が2003年に崩壊した後にイラクの石油を確保しておくべきだったが、まだチャンスはあると述べている。

今回のイラク訪問は石油を獲得するために圧力をかけることが目的の一つかとの質問に対し、マティス長官はそうした意図は全くないと強調。「われわれは石油を入手するためにイラクに駐留しているのではない」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below