Reuters logo
ロシア、トルコ国境近くのシリアでIS向け空爆継続=大統領府
2015年11月25日 / 10:53 / 2年後

ロシア、トルコ国境近くのシリアでIS向け空爆継続=大統領府

[モスクワ 25日 ロイター] - ロシア大統領府のペスコフ報道官は25日、トルコ国境に近いシリアで過激派組織「イスラム国(IS)」の拠点を標的とする空爆を継続する方針を示した。

報道官は報道機関との電話会議で「われわれは、テロリストや武装組織のメンバーがトルコ国境から離れた場所にいることを望んでいるが、残念ながらかれらはトルコ国境に近いシリア領内に拠点を構える傾向がある」と指摘し「(ロシアの)作戦は間違いなく続くことになる」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below