July 29, 2019 / 10:53 AM / in 3 months

イラン副大統領、外交政策は「米国の覇権への対抗」

 7月29日、イランのエシャク・ジャハンギリ副大統領は、同国の外交政策は米国の覇権に対抗し、多国間主義を守ることだと述べた。写真はナジャフで2015年2月撮影(2019年 ロイター/Alaa Al-Marjani)

[ジュネーブ 29日 ロイター] - イランのエシャク・ジャハンギリ副大統領は29日、同国の外交政策は米国の覇権に対抗し、多国間主義を守ることだと述べた。イラン核合意について、欧州など他の当事国が合意内容を支持すれば、イランも義務履行の縮小方針を転換する可能性を示唆した。イラン・イスラム共和国放送(IRIB)が伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below