July 29, 2019 / 2:34 PM / in 25 days

イラン副大統領、中国など友好国に原油購入を要請

[ドバイ 29日 ロイター] - イランのジャハンギリ副大統領は29日、中国などの友好国に対し、イラン産原油を購入するよう促した。同国石油省が運営するシャナ通信が伝えた。

報道によると、ジャハンギリ副大統領は中国上級外交官のSong Tao氏に対し、「中国など友好国が一定の制限に直面していることは理解しているが、より積極的にイラン産原油を購入することを期待している」と語った。

中国税関のデータによると、米国による対イラン制裁の影響で、6月のイラン産原油輸入は前年比約60%落ち込んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below