August 4, 2019 / 10:35 PM / 16 days ago

イラン、先月イラクのタンカーも拿捕 燃料密輸で=国営メディア

[ドバイ 4日 ロイター] - イラン国営メディアは4日、イラン革命防衛隊が先月31日に、ペルシャ湾で燃料を密輸しようとしたとしてイラクの石油タンカーを拿捕(だほ)し、乗組員7人を拘束したと伝えた。

 8月4日、イラン国営メディアは、イラン革命防衛隊が先月31日に、ペルシャ湾で燃料を密輸しようとしたとしてイラクの石油タンカーを拿捕(だほ)し、乗組員7人を拘束したと伝えた。写真は英国船籍の船の近くを航行するイラン革命防衛隊のボート。イランのバンダー・アバス港で7月撮影。提供写真(2019年 ロイター/REUTERS)

ファルス通信によると、タンカーはホルムズ海峡の北に位置するファルシ島付近で拿捕された。革命防衛隊は同島に海軍基地を擁している。

革命防衛隊のラメザン・ジラヒ司令官は、国営テレビに対し「アラブ諸国のために燃料を密輸していた外国の石油タンカーをイラン革命防衛隊の海軍がペルシャ湾で拿捕した」と語った。

国営イラン通信(IRNA)は、革命防衛隊の話として、31日夜にペルシャ湾で拿捕されたのはイラクの船舶だと伝えた。

ジラヒ司令官は、タンカーが70万リットルの燃料を運んでいたと述べた。拘束した乗組員の国籍は明かさなかった。

またファルス通信によると、ジラヒ司令官は「タンカーを拿捕した際、海軍の船舶は交通整理のためパトロールをしていて違法な取引を発見した」と述べ、拿捕はイランの司法当局との協力で行われたと付け加えた。

「タンカーはブシェール港に移送され、燃料は当局に引き渡された」という。

米海軍のバーレーンを拠点とする第5艦隊の報道官は、メディアの報道を確認する情報はないとしている。

イラン国営の英語放送テレビ局プレスTVは「革命防衛隊が船舶を停止させ、拿捕する様子」だとする映像を放送。「船舶はイランの領海で拿捕され、ディーゼル燃料を輸送していた」と伝えた。

イランは先月、原油密輸の疑いでパナマ船籍の石油タンカーを拿捕したほか、国際的な航行規則に従わなかったとして英国のタンカーも拿捕している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below