for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院共和党の警察改革法案、来週に作成ずれ込む=議員

 6月11日、米共和党のスコット上院議員(写真)は、来週半ばまでに警察改革法案をまとめる考えを明らかにした。写真は10日ワシントンでの代表撮影(2020年/ロイター)

[ワシントン 11日 ロイター] - 米共和党のスコット上院議員は11日、来週半ばまでに警察改革法案をまとめる考えを明らかにした。スコット氏は上院共和党唯一の黒人議員で、当初は12日までの法案作成を目標にしていた。

今週まとめた素案には警察官の研修強化やボディカメラのための追加予算などが盛り込まれているが、同氏は複数の条項を追加する予定だと述べた。

下院の共和党トップ、マッカーシー院内総務も議会幹部らと法案について協議していると明らかにした。

下院民主党は同党の警察改革法案について月内に採決を行う意向を示している。マッカーシー氏は警官が容疑者の首を絞めることを禁止する条項など民主党案には共和党が協力できる部分もあると指摘した。

その一方で共和党は警察を支持していると強調。「米国では誰も肌の色で判断されるべきではないが、どのような制服を着ているかでも判断されるべきでない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up