for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=セルティックスのポワティエ、黒人暴行死事件で抗議

 米プロバスケットボール協会(NBA)セルティックスのセンター、ビンセント・ポワティエは、米ミネソタ州で黒人男性が白人警官に暴行され死亡した事件を受け、チームメートとともに抗議した。米マサチューセッツ州ボストンで1月撮影(2020年 ロイター/Greg M. Cooper-USA TODAY Sports)

[パリ 2日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)セルティックスのセンター、ビンセント・ポワティエは、米ミネソタ州で黒人男性が白人警官に暴行され死亡した事件を受け、チームメートとともに抗議した。

事件が起きたのは先月25日、黒人のジョージ・フロイドさんが逮捕される際に警官から首を圧迫されて死亡。このほかにも白人による黒人死亡事件が複数発生していることを受け、人種差別に抗議するデモが全米に広まっている。

ポワティエは仏スポーツ紙レキップで2日、「白人でも、これは私に関係のあることだ。黒人のチームメート、友人がいるし、妻は複数のルーツを持っている。私は道を自由に歩けるし、それが全員に当てはまることを望む」と語った。

また、ポワティエは自身の知名度などを生かし、こういった問題への関心を高めていきたいとし、「私がセルティックスでプレーしていることがさらなるインパクトを与える」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up