for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=メルセデス代表、人種差別問題でハミルトンを全面的に支持

 自動車レースF1、メルセデスのトト・ウォルフ代表は3日、6回の個人総合優勝経験を持つルイス・ハミルトン(写真)が人種差別問題に抗議の声を上げたことを全面的に支持した。メルボルンで3月撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[ロンドン 3日 ロイター] - 自動車レースF1、メルセデスのトト・ウォルフ代表は、6回の個人総合優勝経験を持つルイス・ハミルトン(英国)が人種差別問題に抗議の声を上げたことを全面的に支持した。

ハミルトンは数百万人のフォロワーがいる自身のSNSで、米中西部ミネソタ州で黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警官に暴行され死亡した事件に対し、怒りと不信感を表明した。

ウォルフ代表は報道陣に対し、黒人として初のF1個人総合優勝を果たしたハミルトンから人種差別問題について多くを教えられたと発言。

「白人男性が多数を占めるスポーツのスーパースターであるルイスが、この問題の前線に立つのは素晴らしいことだと思う」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up