Reuters logo
ゴールドマン・サックス部門、ドイツの眼鏡ネット販売会社に出資
January 7, 2015 / 6:08 PM / 3 years ago

ゴールドマン・サックス部門、ドイツの眼鏡ネット販売会社に出資

[フランクフルト 7日 ロイター] - 眼鏡のネット販売を手がけるドイツのMister Spex(ミスター・スペックス)は7日、米金融大手ゴールドマン・サックス(GS.N)のプライベート・エクイティ(PE)部門が同社に約20%出資することを明らかにした。

同社に出資するのは、ゴールドマンのマーチャント・バンキング部門のほか、スコティッシュ・エクイティ・パートナーズ、DNキャピタル、XAnge。出資額は3200万ユーロで、ドイツ国内および海外での事業拡大に充てるという。

8日付独紙ビルトの早刷りによると、ミスター・スペックスのダーク・グラーバー最高経営責任者(CEO)は「近い将来ではないが、新規株式公開(IPO)も選択肢」との見方を示している。

    ゴールドマンはコメントを差し控えている。

    眼鏡のネット販売は急成長を遂げており、ミスター・スペックスの2013年売上高は4800万ユーロ(5673万ドル)と、12年の2600万ユーロから拡大。同社は2014年も、2けたの伸び率になることを見込んでいる。

    同国の既存の眼鏡チェーン大手フィールマン(FIEG.DE)やアポロ・オプティクなどはネット販売に押されている。ネット販売を行ってないフィールマンの2014年の売上高は6%の伸びにとどまっている。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below