for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

千代田化から金融支援要請受けている=三菱商CFO

 2月5日、三菱商事の増一行・最高財務責任者(CFO)は5日の決算会見で、米国の液化天然ガス(LNG)事業のコスト増で財務体質が悪化している千代田化工建設について「資金的な手当について支援の要請は受けているが、いま現在で確定しているものではない」と述べた。2017年8月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 5日 ロイター] - 三菱商事8058.Tの増一行・最高財務責任者(CFO)は5日の決算会見で、米国の液化天然ガス(LNG)事業のコスト増で財務体質が悪化している千代田化工建設6366.Tについて「資金的な手当について支援の要請は受けているが、いま現在で確定しているものではない」と述べた。

三菱商事は千代田化工に33%超を出資する筆頭株主。千代田化工は米LNG事業のコスト増で2018年4─9月期に1086億円の最終赤字に陥り、決算短信では「継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような事象・状況が存在している」と注記がついている。

志田義寧

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up