for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱系企業を投資対象とするETFが繰り上げ償還へ、残高低迷で

[東京 23日 ロイター] - 三菱UFJ国際投信は23日、三菱系企業の株式を投資対象とするETF「MAXIS S&P三菱系企業群上場投信」について繰り上げ償還の手続きに入ると発表した。今後、書面決議などを経て、来年4月18日に上場廃止、4月20日を信託終了日として償還する予定。

同ETFは2009年7月に純資産29億4000万円で設定され上場した。特定の企業グループを投資対象とするユニークなETFとして資金を集め、2010年には1000億円を超えたが、ここ数年は残高が低迷しており、11月末現在で2億3000万円まで落ち込んでいた。このため、対象とするインデックスに連動した運用の継続が困難と判断した。

*内容を追加しました。

内田慎一

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up