for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱重、べスタス社への合弁譲渡益831億円に上振れ

 12月18日、三菱重工業は、デンマークの風力タービンメーカー、ベスタス・ウィンド・システムズに合弁会社の持ち分を譲渡する手続きが完了し、831億円の事業利益を計上すると発表した。写真は都内で2016年5月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - 三菱重工業は18日、デンマークの風力タービンメーカー、ベスタス・ウィンド・システムズに合弁会社の持ち分を譲渡する手続きが完了し、831億円の事業利益を計上すると発表した。10月29日に譲渡を発表した際は約500億円としていた。

2021年3月期通期の業績予想は現時点で変更しない。新型コロナウイルスの感染が再拡大していることや、受注済みの一部工事の採算が悪化するリスクなどを引き続き注視するとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up