for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱UFJ銀、約180台のATMで障害 すでに復旧済み

 6月8日、三菱UFJ銀行は、同日午前10時ごろから一部のATM(現金自動預け払い機)が利用できない事象が発生したと発表した。写真は都内で2018年4月撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 8日 ロイター] - 三菱UFJ銀行は8日、同日午前10時ごろから一部のATM(現金自動預け払い機)が利用できない事象が発生したと発表した。約180台のATMが使えず、キャッシュカードや通帳が吸い込まれて出てこなくなる事例が91件あった。

三菱UFJ銀行はネットワークのアプリケーションで障害が発生したとしており、詳細は精査中。障害はすでに復旧済みで、取り込まれたカードや通帳の返却を順次進めている。

ATMの障害は、みずほ銀行で2月28日、全国に設置するATMのうち、7割超が一時停止する大規模なシステム障害が発生していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up