April 25, 2018 / 12:26 AM / a month ago

MSCI定期見直し、SGHDなど4銘柄の新規採用を予想=みずほ証

[東京 25日 ロイター] - みずほ証券は24日付のリポートで、5月に予定されるモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)指数銘柄の定期見直しについて、日本銘柄では小林製薬(4967.T)と東京センチュリー(8439.T)、サイバーエージェント(4751.T)、SGホールディングス(9143.T)の4銘柄が新規採用となると予想した。

除外は合計4銘柄と見込むが、候補は5銘柄とした。九州フィナンシャルグループ(7180.T)と八十二銀行(8359.T)は、いかなる条件下でも除外となると予想。このほかミクシィ(2121.T)、スルガ銀行(8358.T)、CYBERDYNE(7779.T)の3銘柄を挙げた。

    長田善行

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below