for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=マリナーズからFAのシーガー、現役引退を表明

 MLBのマリナーズからFAとなっていたカイル・シーガー内野手(写真)が29日、現役引退を表明した。米ワシントン州シアトルで10月撮影(2021年 ロイター/Joe Nicholson-USA TODAY Sports)

[29日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のマリナーズからフリーエージェント(FA)となっていたカイル・シーガー内野手(34)が29日、現役引退を表明した。

シーガーは2011年のメジャーデビューから21年まで11年間に渡ってマリナーズでプレー。攻守で主力としてチームを支え、2014年にはオールスターとゴールドグラブ賞に選出。通算で1480試合に出場して打率2割5分1厘、242本塁打、807打点をマークした。

21年はキャリアハイとなる35本塁打、101打点の好成績だったが、シーガーは「本日をもってMLBからの引退を発表する。キャリアを通じて支えてくれた家族、友人、ファンの全てに感謝する。素晴らしい時間だったが、人生における次の章に信じられないほど興奮している」と妻のSNSを通じて引退声明を出している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up