December 7, 2018 / 4:15 AM / 3 days ago

MLB=レッドソックス、FAのイオバルディ投手と契約

 12月6日、MLBのレッドソックスは、FAの右腕ネイサン・イオバルディ投手と4年6800万ドル(約76億6600万円)の契約で合意したと発表した。米ニューヨーク州ブロンクスで10月撮影(2018年 ロイター/Brad Penner-USA TODAY Sports)

[6日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のレッドソックスは6日、今季限りで同球団からフリーエージェント(FA)となっていた右腕ネイサン・イオバルディ投手(28)と4年6800万ドル(約76億6600万円)の契約で合意したと発表した。

今季靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)から復帰を果たしたイオバルディは、7月25日にレイズからトレードでレッドソックスに加入。移籍後は12試合(先発11試合)に登板し、3勝3敗の防御率3.33、48三振を記録した。

ポストシーズンでも活躍を見せ、特にドジャースとのワールドシリーズ(WS)では、第1戦と第2戦の8回をそれぞれ無安打無失点で抑え、延長18回に達した第3戦ではサヨナラ本塁打を打たれてチームは敗れたものの、最後の6回を3安打2失点、5三振と奮闘し、一躍ヒーローとなった。

デーブ・ドンブロウスキー編成本部長は、ニュースリリースで「ネイサンが戻ってきて、とてもうれしい。彼は今季、素晴らしい仕事をし、重要な役割を果たしてわれわれの地区優勝、WS制覇に貢献した。彼のポストシーズンのパフォーマンスは先発としても、救援としても、素晴らしかった」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below