March 9, 2019 / 2:53 AM / 3 months ago

MLB=名投手シーバー氏、認知症発症で表舞台から引退

 3月8日、MLBで殿堂入りしているトム・シーバー氏(写真)が認知症を発症し、表舞台から引退すると、シーバー氏の家族が7日に発表した。ニューヨークで2009年8月撮影(2019年 ロイター/Ray Stubblebine)

[8日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)で殿堂入りしているトム・シーバー氏が認知症を発症し、表舞台から引退すると、シーバー氏の家族が7日に発表した。

シーバー氏はメジャー20シーズンで通算成績311勝205敗、防御率2.86を記録。オールスターには計12回、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)には3回選出された。12シーズンを過ごしたメッツでは、1969年にワールドシリーズ(WS)制覇を果たした。92年に殿堂入り。

MLB公式サイトでメッツを担当するアンソニー・ディコモ記者によると、メッツは69年のWS優勝から50周年を祝う記念式典にシーバー氏が出席することを望んでいたが、7日の発表を受けて、同氏の欠席を確認。球団の最高執行責任者は声明で、「彼が出席できなくても、特別な方法で彼を表彰する計画を立てている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below