for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=サイン盗みで解任のコーラ氏がRソックス監督に復帰

 MLBのレッドソックスは6日、サイン盗み問題で今年1月に解任したアレックス・コーラ前監督(写真手前)の再就任を発表した。米フロリダ州セントピーターズバーグで2019年9月撮影(2020年 ロイター/Reinhold Matay-USA TODAY Sports)

[6日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のレッドソックスは6日、サイン盗み問題で今年1月に解任したアレックス・コーラ前監督の再就任を発表した。MLB公式サイトが報じている。

契約は2年間で、2023年と24年は球団側のオプションが付帯している。

コーラ氏は就任1年目の2018年にワールドシリーズ制覇を達成。しかし、ベンチコーチを務めていたアストロズ時代にサイン盗み問題に関与したとしてMLBから今季の職務停止処分を受け、監督を解任されていた。

1シーズンでの監督復帰となったコーラ氏は声明で、「再び監督をする機会、大好きな野球に戻る機会を得られたことに感謝する」などと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up