for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=ワールドシリーズ4回制覇のブラウン氏が死去

 MLBで4回のWS制覇を果たしたボビー・ブラウン氏(右から2番目)が、米テキサス州フォートワースの自宅で96歳で亡くなった。米ニューヨークで2009年7月撮影(2021年 ロイター/Ray Stubblebine)

[25日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)で4回のワールドシリーズ(WS)制覇を果たしたボビー・ブラウン氏が、米テキサス州フォートワースの自宅で96歳で亡くなった。同氏の家族が25日にフォートワース・スター・テレグラム紙に明かした。

メジャー8シーズンをヤンキース一筋で過ごしたブラウン氏は、通算打率2割7分9厘、22本塁打、237打点をマークし、1947年、49年、50年、51年のWS制覇に貢献した。

その後、朝鮮戦争で米陸軍に従軍し、ダラス・フォートワースで心臓内科を開業。1974年にレンジャーズで暫定会長に就任し、84年から94年まではア・リーグ会長を務めた。

MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーは声明で、「野球場で、そしてメジャーリーグのリーダーや幹部として素晴らしい業績を残すなど、並外れた人生を送った。10年間務めたア・リーグ会長としても、野球の素晴らしいアンバサダーであり、5人のコミッショナーから信頼されるアドバイザーだった」とブラウン氏をたたえた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up