October 18, 2018 / 12:36 AM / a month ago

MLB=アストロズのサイン盗み疑惑、MLB機構が調査も証拠なし

[17日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)機構は17日、アストロズがポストシーズン中に対戦相手のサインを盗んだ疑惑について調査した結果、証拠は見つからなかったと発表した。

アストロズには相手チームのサインを見るためにフィールド近くに職員を置いた疑惑がかけられていた。だがMLB機構は問題の職員に不正行為はなかったと結論付けた。

この件は、アストロズがレッドソックスと対戦したアメリカン・リーグ優勝決定シリーズの第1戦で、アストロズの職員がレッドソックスのベンチ横のカメラマン席からベンチ内を撮影していたとされるもの。この職員については、地区シリーズ第3戦でもアストロズと対戦したインディアンスから報告が挙がっていたという。

MLB機構は「この両案件はセキュリティ上の問題。調査の結果、問題のアストロズ職員はルールに抵触する行為は一切していなかった」とコメント。この件は解決したとの見解を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below