October 22, 2018 / 2:41 AM / 23 days ago

MLB=大谷所属のエンゼルス、新監督はオースマス氏

 10月21日、米大リーグ(MLB)で大谷翔平投手が所属のエンゼルスは、ブラッド・オースマス氏(写真)が新監督に決まったと発表した。米ミシガン州デトロイトで2017年9月撮影(2018年 ロイター/Rick Osentoski-USA TODAY Sports)

[21日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)で大谷翔平投手が所属するエンゼルスは21日、マイク・ソーシア前監督の後任として、ブラッド・オースマス氏(49)が新監督に決まったと発表した。歴代17人目。

ソーシア前監督は19年間にわたりエンゼルスの指揮を執り、契約満了を迎えた今季限りで退任した。

オースマス氏は現役時代に捕手として、アストロスやパドレス、ドジャースなどでメジャー通算18シーズンを過ごした。タイガースを2014年から17年まで指揮し、4シーズンで314勝332敗、勝率4割8分6厘を記録。今季はエンゼルスでビリー・エプラーGMの特別補佐を務めた。

エプラーGMは声明で、オースマス氏のコミュニケーション力、リーダーシップ、進化する戦術への理解力などが決め手になったとし、「彼の知識、成長を促進しようとする考え方が、選手やスタッフと団結し、われわれの文化の進歩、組織として目標に向かうために重要になるだろうと確信している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below