for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=メッツ、バウアーに大型契約打診か─報道

 MLBメッツが、フリーエージェントの右腕トレバー・バウアー投手に投手史上最高クラスの大型契約を打診する可能性がある。米紙USAトゥデーが報じた。米ジョージア州カンバーランドで2020年9月撮影(2021年 ロイター/Dale Zanine-USA TODAY Sports)

[26日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のメッツが、フリーエージェントの右腕トレバー・バウアー投手(30)に投手史上最高クラスの大型契約を打診する可能性がある。米紙USAトゥデーが報じた。

報道によると、年平均の報酬ではヤンキースのゲリット・コール投手に近いものになるが、契約期間はコールよりも短いとみられる。コールは2019年12月に9年総額3億2400万ドル(約336億円)で契約した。

2012年にダイヤモンドバックスでデビューを果たしたバウアーは、13から19年途中までインディアンスに所属し、昨年はレッズでプレー。2015年から5年連続で二桁勝利をマークし、18年にオールスター選出。先発11試合の73イニングで100奪三振、完投2回の昨年は初のサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)を受賞した。通算成績は75勝64敗、防御率3.90。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up