November 13, 2018 / 1:00 AM / a month ago

MLB=大谷翔平が新人王、日本選手では4人目

Sep 7, 2018; Chicago, IL, USA; Los Angeles Angels designated hitter Shohei Ohtani (17) watches his three run home run ball leave the park in the third inning against the Chicago White Sox at Guaranteed Rate Field. Mandatory Credit: Quinn Harris-USA TODAY Sports

[12日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が12日、アメリカン・リーグ(ア・リーグ)の最優秀新人(新人王)に選出された。

日本選手が新人王に選ばれたのは2001年のイチロー選手(マリナーズ)以来で、通算4人目。

大谷選手は今シーズン、投打の「二刀流」としてプロ野球日本ハムからエンゼルスに入団。打者としては打率2割8分5厘、ホームラン22本、61打点をマーク、投手としては4勝2敗、防御率3.31だった。大リーグのホームページによると、1シーズンに打者として20本塁打以上を打ち、投手として50三振以上を奪ったのは史上初めてだという。

ヤンキースの内野手、ミゲル・アンドゥハーとグレイバー・トーレスもア・リーグの新人王候補となっていた。

大谷選手は6月、肘の靱帯を損傷していることが判明した。

*情報を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below