June 15, 2019 / 4:54 AM / a month ago

MLB=オルティス氏銃撃の容疑者、別人を狙っていた

 MLB元レッドソックスのデービッド・オルティス氏(写真)がドミニカ共和国のナイトクラブで銃撃された事件で、銃撃の実行犯とされる容疑者が、狙っていたのはオルティス氏ではなかったと述べた。米マサチューセッツ州ボストンで2016年10月撮影(2019年 ロイター/Bob DeChiara-USA TODAY Sports)

[14日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、元レッドソックスのデービッド・オルティス氏(43)がドミニカ共和国のナイトクラブで銃撃された事件で、銃撃の実行犯とされる容疑者が、狙っていたのはオルティス氏ではなかったと述べた。

この事件で当局は、実行犯とみられる25歳のロルフィ・フェレイラ・クルス容疑者のほか、銃撃に関与したとされる3人を13日に逮捕。計9人が拘束下にあり、さらに少なくとも、もう一人が事件に関わっているとされている。

TMZスポーツによると、クルス容疑者は報道陣に対して、オルティスのような服装をした別の男を殺害するためにナイトクラブに送られたと明かし、「デービッドを撃つつもりはなかった」と通訳を介して述べた。

銃撃されたオルティス氏は、米マサチューセッツ州ボストンの病院へ移送。同氏の妻は12日、前日に2回目の手術を受けたオルティス氏は今後数日は集中治療室に残るものの、回復に向かっていると話していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below