for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=ブレーブスのオスナがDV容疑で逮捕

 MLBブレーブスに所属するマルセル・オスナ外野手が家庭内暴力の疑いで29日に逮捕された。ワシントンで4日撮影(2021年 ロイター/Tommy Gilligan-USA TODAY Sports)

[30日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、ブレーブスに所属するマルセル・オスナ外野手(30)が家庭内暴力(DV)の疑いで29日に逮捕された。

米ジョージア州フルトン郡当局によると、オスナの具体的な容疑は、首絞めと殴打の加重暴行。ブレーブスは声明で「私たちの社会がいかなる形の家庭内暴力も容認できない、容認しないことを最大限に強調しているMLBの家庭内暴力に関する方針を全面的に支持する」と述べた。

MLBと選手会は、DVに反対する共同ポリシーを2015年から掲げている。

オールスター2回選出のオスナは2020年からブレーブスでプレーし、同年に打率3割3分8厘、18本塁打、56打点でシルバースラッガー賞を受賞。今季はここまで48試合に出場し、打率2割1分3厘、7本塁打、36打点の成績を残している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up