for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=ヤンキース勝利、レイズと2勝2敗

 MLBアメリカン・リーグ地区シリーズ(5回戦制)、田中将大投手の所属するヤンキースは、筒香嘉智選手所属のレイズを5─1で下し、2勝2敗とした。写真は2ランを放ったグレイバー・トーレス遊撃手(2020年 ロイター/Orlando Ramirez-USA TODAY Sports)

[8日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は8日、各地でアメリカン・リーグ地区シリーズ(5回戦制)の試合を行い、田中将大投手の所属するヤンキースは、筒香嘉智選手所属のレイズを5─1で下し、2勝2敗とした。筒香はベンチ入りしたものの、出番はなかった。

ヤンキースは2回にルーク・ボイト一塁手がソロ、6回にはグレイバー・トーレス遊撃手が2ラン。先発のジョーダン・モンゴメリー投手は4回を3安打1失点とし、後続3投手がいずれも無安打無失点の力投を見せた。

アストロズはアスレチックスを11─6で制し、3勝1敗で地区シリーズ突破。

ナショナル・リーグ地区シリーズでは、ブレーブスがマーリンズに7─0で完勝を収め、3連勝でリーグ優勝決定シリーズに駒を進めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up