October 27, 2018 / 1:12 PM / 19 days ago

MLB=ドジャース延長18回の死闘制し1勝目、前田が好投

 10月26日、MLBのワールドシリーズ第3戦、ドジャースはレッドソックスに3─2で勝利し、シリーズ1勝目(2敗)を挙げた。前田健太投手は延長15回から2イニングを無失点に抑えた(2018年 ロイター/Gary A. Vasquez-USA TODAY Sports)

[26日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は26日、ワールドシリーズ(7回戦制)第3戦を行い、ナショナル・リーグ覇者ドジャースはアメリカン・リーグ王者レッドソックスに3─2で勝利し、シリーズ1勝目(2敗)を挙げた。

ドジャースの前田健太投手は延長15回から7番手として登板し、無死1、2塁のピンチもあったが、2イニングを1安打、1四球、5三振という内容で無失点に抑えた。

1点を先制したドジャースは8回にケンリー・ジャンセン投手が被弾し、同点に追いつかれた。延長戦となり、13回に両チームが1点ずつ取り合った。延長18回裏に先頭のマックス・マンシー内野手がソロ本塁打を放ち、サヨナラ勝ちを収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below