for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=ヤンキースのボイト一塁手、膝手術で離脱

MLBで昨季アメリカン・リーグの本塁打王に輝いたヤンキースのルーク・ボイト一塁手(左)が左膝半月板を部分断裂。手術を受けて離脱することとなった。米フロリダ州タンパで19日撮影(2021年 ロイター/Jonathan Dyer-USA TODAY Sports)

[27日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)で昨季アメリカン・リーグの本塁打王に輝いたヤンキースのルーク・ボイト一塁手(30)が左膝半月板を部分断裂。手術を受けて離脱することとなった。ヤンキースが27日、発表した。

アーロン・ブーン監督によると、復帰は5月中の見込み。ボイトは昨季56試合に出場し、自己最多の22本塁打をマークした。

ボイトの離脱に伴い、ヤンキースはジェイ・ブルース(33)を一塁手として開幕ロスター入りさせることとなった。

メジャー14年目のブルースはヤンキースが通算6チーム目。通算成績は打率2割4分5厘、318本塁打、948打点で、3回のオールスター選出経験がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up