January 12, 2019 / 1:32 AM / 4 days ago

MLB=ヤンキース、FAラメーヒュー二塁手と合意へ

 1月11日、MLBヤンキースがFAのDJ・ラメーヒュー二塁手と総額24000万ドルの2年契約に合意したと報じられた。ロサンゼルスで2018年9月撮影(2019年 ロイター/Richard Mackson-USA TODAY Sports)

[11日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)ヤンキースは、フリーエージェント(FA)のDJ・ラメーヒュー二塁手(30)と総額24000万ドル(約26億円)の2年契約に合意したもようであることが、関係者への取材から明らかになった。MLB公式ウェブサイトなど複数の米メディアが報じた。

身体検査の結果待ちで、ヤンキースはラメーヒュー獲得をまだ公にしていないが、これで今オフの大物FAのひとりとして注目されているマニー・マチャド内野手のヤンキース入りの可能性は低くなった。

ラメーヒューは2011年にロッキーズでメジャーデビューを果たし、2016年に打率3割4分8厘でナショナル・リーグ首位打者を獲得。昨季は2年連続、通算3回目のゴールドグラブ賞を受賞した。通算打率は2割9分8厘。

ヤンキースではディディ・グレゴリアス遊撃手がトミー・ジョン手術の影響で夏まで離脱することとなっており、先日トロイ・トロウィツキー遊撃手を獲得したばかり。ラメーヒューは二塁のほか、三塁と一塁でも起用される可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below