for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米政府、エネルギー企業株購入の是非を検討=財務長官

4月24日、ムニューシン米財務長官は国内の石油・天然ガス業界の支援に向け、政府によるエネルギー企業の株式買い入れを選択肢の1つとして検討していることを明らかにした。写真は4月21日、記者会見するムニューシン長官(2020年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 24日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は24日、国内の石油・天然ガス業界の支援に向け、政府によるエネルギー企業の株式買い入れを選択肢の1つとして検討していることを明らかにした。

ムニューシン長官と共にホワイトハウスで行われたイベントに出席したトランプ大統領は、石油・天然ガス業界を支援したいと表明。ムニューシン長官は「数多くの対策を検討している」と述べた。

トランプ氏はこのほか、米国ではテキサス州、オクラホマ州、ノースダコタ州で減産が実施されているほか、カナダも産油量を削減しているとし、サウジアラビアとロシアも一段の減産を行える可能性があるとの見方を表明。こうした減産が実施されるのは「現時点では自然なことだ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up