November 22, 2018 / 3:19 AM / 25 days ago

モアイ像の返還を、訪英のイースター島当局者が訴え

[ロンドン 20日 ロイター] - チリ領イースター島の知事らは20日、英国ロンドンの大英博物館を訪れ、モアイ像の返還を正式に求めた。

展示されているモアイ像は7フィート(2.13メートル)あり、地元の言葉で「先祖、奪われた友人」を意味する名前がつけられている。

知事は、「150年もの間、ここに置かれたままだ」として、返還を訴えた。

この像は1868年、英海軍により島から持ち出された。ビクトリア女王に贈られたが、その後、同博物館に展示されている。

イースター島の当局者側は、地元アーティスト作成のレプリカと交換することを提案している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below