for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バドミントン=桃田選手が交通事故で負傷、運転手は死亡

 バドミントンの男子シングルス、世界ランク1位の桃田賢斗選手がマレーシアで交通事故に巻き込まれ、顔面などを負傷した。デンマークのオーデンセで2019年10月撮影(2020年 ロイター/Ritzau Scanpix/Claus Fisker/via REUTERS)

[クアラルンプール 13日 ロイター] - バドミントンの男子シングルス、世界ランク1位の桃田賢斗選手が13日、マレーシアで交通事故に巻き込まれ、顔面などを負傷した。

桃田選手らはクアラルンプール国際空港に向かっていた際、乗車していたワゴン車が大型トラックに追突。この事故で運転手が死亡。桃田選手のほか、同乗していた理学療法士とアシスタントコーチら3人が負傷した。4人に命の別状はないという。

桃田選手は全身を強く打ち、顔面に複数の裂傷を負ったほか、鼻を骨折したという。同選手は12日、当地で行われたマレーシア・マスターズで優勝していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up