March 31, 2018 / 11:14 PM / 6 months ago

コラム:改姓手続きで分かった「離婚の代償」

[ニューヨーク 26日 ロイター] - 離婚後に改姓の手続きをするには良い日を選んだようだ。外ではみぞれが激しく降る金曜日の午後遅い時間だった。

 3月26日、離婚して、結婚した時に改姓してからほぼ14年ぶりに、生まれたときに両親がつけてくれた名前に戻ったが、これは、やっかいな書類手続きのほんのスタートにすぎなかった。中国黒竜江省の結婚式で2010年1月撮影(2018年 ロイター/Aly Song)

社会保障番号カードの業務を行っているマンハッタンで唯一の社会保障事務所に地下鉄で向かうと、閑散として早仕舞いの様子だった。手続きは15分もかからずに終わった。

これで私は正式に、結婚した時に改姓してからほぼ14年ぶりに、生まれたときに両親がつけてくれた名前に戻ったわけだ。

ところがこれは、やっかいな書類手続きのほんのスタートにすぎなかった。その手続きは今も終わっていない。私は結婚後も仕事上の名前は変えず、署名記事も名刺も旧姓のままで通してきた。けれども、それ以外の私の人生における法律・金融面においては、すべて変更が必要になった。

費用は総額でもそれほど高くついたわけではない。新しい運転免許証には12ドル(約1300円)かかった。パスポートはいずれにせよ更新する必要があったのだが、110ドルだった。

それ以外の変更は、ひたすら時間がかかるだけだった。離婚判決をコピーして送付する、暖房の効きすぎた銀行の待合室に座り、ややこしい名義変更手続きのルールについて職員が調べてくれるのを待つ、などだ。

法的に氏名を変更しようとするとどういうことになるのか、ご紹介しよう。結婚した時も離婚した時も、あるいは他に何らかの法的証明がある場合でも、基本的には同じ手続きだ。

<銀行口座>

昨今、銀行の支店では銀行取引業務はほとんど行われていないので、離婚判決を手に訪れた私を、支店ではどうしていいか分からずに持て余した。さらに面倒なことに、私の口座はすべて信託名義になっていた。

銀行の担当者は、必要な手続きを調べておくから数日後にまた来てくれ、と私を追い返した。

約2週間後、私は郵送されてきたデビットカードと新しい小切手帳を受け取った。

問題は、これが1回で万事完了とはならないことだ。ある金融機関に複数の口座を持っている場合、預金口座の情報を変更しても、それが自動的に他部門に反映されるわけではない。

信託名義ではない場合は、受取人を更新するか、代理権を持つ成人の署名者をもう1人指定しておくのを忘れずに。これは、自分が死んだ時に元配偶者が自分の資産を手に入れるのを防ぐためというだけでなく、たとえば病気になった時、誰か他の人に代わりに請求書の支払いに行ってもらうためにも重要である。

<クレジットカード>

大手クレジットカード会社はそれぞれ手続き方法が異なるようだ。

シティバンクは電話で私の情報を聞いて、新しいカードを郵送してきた。チェースからは郵送で書類が届き、新しい運転免許証のコピーと一緒に返送するようにと言ってきた。アメリカン・エクスプレスはオンラインのアップロードシステムがあるが、郵送で新しいIDが届くまではフォーム送信ができなかった。

<投資と住宅ローン>

メインバンクに個人退職年金の口座があったり、住宅ローンを組んでいたりする場合、銀行の情報とは別に口座名義を変更する必要がある。

受取人情報も更新しなくてはならない。私の取引銀行では書類を郵送してもらう必要があった。

住宅ローンの場合は、変更が税金・保険の口座にも反映されていることを確かめておこう。

<資産の名義変更>

結婚後の名義になっている資産があり、名義変更する場合は、書類を再提出する必要がある。さもないと売却時や死亡時に不都合が生じる。

手続きは、ニューヨークでは弁護士費用抜きで350ドルかかる(私の自宅は信託名義になっているので、これについては新たな手続きを行う必要はなかった)。

陸運局で自動車の名義を変更するには、私の住んでいる地域では約200ドルかかる。自動車の価格が居住州の遺言検認の基準(ニューヨークでは3万ドル、テキサスでは5万ドル)に満たない場合は、この手続きは後回しでもよいだろう。

<保険証券など>

最も注意しなくてはならない証書は、自動車、住宅、生命、長期介護、医療などの保険証券である。緊急時に離婚判決書を探して屋根裏を走り回るのは避けたいところだ。

私の場合は自動支払いを使っているので、他の証書の名義変更は最優先事項というわけではなかった。ほとんどの事業者は、口座名義にはあまり注意を払っていないようだが、いずれこれらも時間を見つけて手続きするつもりだ。

*本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。(翻訳:エァクレーレン)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below