February 22, 2018 / 4:13 AM / 8 months ago

モンテネグロの米大使館に爆発物=現地メディア

[ポドゴリツァ 22日 ロイター] - 欧州南東部モンテネグロの首都ポドゴリツァで21日深夜、米国大使館に何者かが爆発物を投げ込んだ。現地メディアによると、この人物は自爆したという。

 2月22日、欧州南東部モンテネグロの首都ポドゴリツァで21日深夜、米国大使館に何者かが爆発物を投げ込んだ。写真は米国大使館への入口を警備する警官。ポドゴリツァで撮影(2018年 ロイター/Stevo Vasiljevic)

住民によると、爆発音は2回聞こえたもよう。

警察はロイターに対し「事件があった」と述べたが、詳細は明らかにしなかった。

ロイターの現地カメラマンによると、大使館のある道路を警察車両が封鎖している。被害は目視できないという。

大使館は米国民の在住者に対し、連絡があるまで近づかないように指示した。

モンテネグロは昨年5月、北大西洋条約機構(NATO)の29番目の加盟国となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below